大迫力!陸自・富士総合火力演習に行ってきた!

「富士総合火力演習」

陸上自衛隊が行う演習の一つで、静岡県御殿場市の東富士演習場で実施される。一般公開の演習は、陸上自衛隊が行うイベントの中で最も人気があり、戦車やヘリコプター、様々な火砲などによる実弾射撃を間近に見る事ができる。(陸自のPRページより抜粋)

抽選が例年20倍程度の人気らしい。

kasouen002.jpg

Read more...

スポンサーサイト

【みんなちさこの思うがままさ】

山と渓谷社
発売日 : 2013-01-25
「満天の星である。遠く稲光もする。

焚き火が燃えあがると、ひととき星数が少なくなる。美しい闇のただなかに、沢音がたしかなリズムをきざむ。

みんなちさこの思うがままさ。月もだしてみせると有言してしまったさ。多分、私たちが寝静まった頃、なんといっていいかわからないお月様が、静かに静かにめぐるのだろう。」

本は極力蔵書しないようにしているのに、思わずポチッとしてしまった帯のこの言葉。

詩のような、抒情詩のような、つぶやきのような、まるでものがたりを切り出してきた絵画のような。

1999年に急逝した池田知沙子さんは、奥利根などの地域研究に力を入れていた浦和浪漫山岳会で「浪漫の母」として慕われた人物。人の入ることの稀な山域を、沢登りや雪山登山というスタイルででかけ、会報に書き綴った原稿を集めた遺稿集の復刻版。

ということは知らずとも、

ただ、この、焚き火に色鮮やかに浮かび上がる沢の夜に、浸ってみたいと思ったのでした。


そんなわけで、奥利根へ。




 にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ  

お久しぶりのボルジム


段クライマーと新宿(というか駅的には四ッ谷三丁目)エイペックスに行ってみました。

Read more...

空木岳に一直線!・・・のはずだった@中ア・中田切川本谷

  • Day:2013.08.22 21:30
  • Cat:
実はまだ楽しい沢を知らない・・・

と前回、高巻き中に恨み節を呟いた私を哀れと思召した(?)みなさん。
今回はまだ見ぬ グラビアルート に連れて行ってくれるらしいっ!!!


と、思っていたのに上越はお天気が味方せず・・・


・・・今回は、中央アルプスの空木岳に突き上げる、中田切川本谷に行ってきました。



Read more...

大滝に出会える @ 南ア・大武川 篠沢(後編)

  • Day:2013.08.19 20:00
  • Cat:
2013年7月15日(月) 晴天
谷間から見える青空にテンションがあがりつつも、昨日だったらよかったのにとちょっと残念。

Shinosawa011.jpg

Read more...

大滝に出会える @ 南ア・大武川 篠沢 (前編)

  • Day:2013.08.16 20:32
  • Cat:
大滝に始まり大滝に終わる、ダイナミックな南アルプス・大武川 篠沢に行ってきました。



2013年7月14日(日)  曇り一時雨

桑木沢林道経由で小一時間歩き、滝見の遊歩道を抜ける。途中、巨大な壁のような堰堤に道を阻まれ、まるで人工滝のようだねと言いながら、急な仕事道を最初の高巻き。

Shinosawa001.jpg

Read more...

夏休み的プロジェクト

前から考えていたブログ改修工事。イメージ通りのテンプレートを見つけたので、使わせていただきました。ちょっと、内容の割にキレイになりすぎたきらいがあるけど(笑)、読みやすくなったかな?

探検家気分!奥秩父・和名倉沢(後編)

  • Day:2013.08.12 22:04
  • Cat:
2013/7/7 (日) 晴れ

5:00起床。コケベッド+安眠フル装備のお陰で熟睡しすぎて寝坊した。

夢まで見ていたところをみや姉さんに起こされる。
夢の中で、東京駅への行き方を調べていたので、突然目に入った頭上のタープに、ココドコ??とキョロキョロ。
山でこんなに気持ちよく安眠したのは初めてかも…どうやら、初・お泊り沢は快適だった、みたいです。


Read more...

探検家気分!奥秩父・和名倉沢(前編)

  • Day:2013.08.08 18:17
  • Cat:
2013/7/6 (土) くもり


猛暑日の期待とともに入渓するも、思ったより暑くない。先行1パーティーのみ。
みや姉さんと交互に先頭を歩かせてもらう。

wanakura001.jpg

Read more...

男子禁制!ヤマージョ合宿

某月某日@都内某所

仕事あがりにとある高級マンションのドアを開ける

センスのいいキッチンで忙しい女主人のお迎えを受けると

そのままバスルームで仕事服を脱ぎ捨て… ポイッ






・・・・・

Read more...

沢靴の持ちがあまりにも悪い件

  • Day:2013.08.04 20:51
  • Cat:
フェルトソールがワンシーズン持たないって話は聞いてはいたけど…

わずか10日!で、ソールとのさかい目のゴム周りがひび割れ&つま先付近は突然剥がれ(←珍しい事例らしい…)、
この際だからソールも張替えでドック入りしたマイ・ファースト・シューズ・・・



修理が間に合わず、お盆山行に向けてやむなく買いました…


今度はアクアステルスソール・忍者!
と、ネオプレーンソックス (ナゼかソックスまで裏が透けそうなくらい踵がすり減ってたの…なんで???)


↑くやしいから今度はグレーのソックスにしてみたり

Read more...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。